幼児教育無償化に幼児教室は含まれるのか?

[幼児教育] ブログ村キーワード

→含まれませんw
(調べた)

幼児教育無償化で無償化されるのは認可保育園や幼稚園です。

「認可されてない保育園でも、場合によっては無償化してもいいのでは?」
という議論はありますが、

「幼児教室を無償化してもいいのでは?」
というのは議論にすら上がってないので、残念ながら無償化されることはなさそうです。


逆に言えば今までどおり、幼児教室に通った子だけがその恩恵(知能の向上・身体機能の向上など)が受けられるとも言えます。

幼児ポピー

[月刊ポピー] ブログ村キーワード

幼児向け通信教材「幼児ポピー」(月刊ポピー)はこどもちゃれんじやZ会に比べてあまり有名ではないと思います。

でもなにげに創業40年以上と歴史がある教材。
教材の編集は「新学社」というところがしていて、ここは学校のドリルや資料集などを発行している会社です。


そんな会社がつくってる教材なだからか「成績が上がった」「テストの点数が上がった」という口コミも多いです

詳細はここから見れて、無料で見本をもらうこともできます




【月刊ポピー】無料おためし見本プレゼント!

おもちゃの付録などがついていないぶんコスパの良さは通信教材のなかでもトップクラス。

知育オモチャは自分で買い与えるから付録のはいらないや、という家庭には一番相性がいい教材かもしれないです。

Z会

[Z会] ブログ村キーワード

「こどもちゃれんじ」と並んで有名な通信教材が「Z会」

Z会というとなんとなく中学生くらいからのイメージが私はあったんですが・・・
普通に3歳くらい(年少)から受講できるんですね。

Z会の通信教育<幼児向け>


Z会の教材は
「マザーセレクション大賞」(子育てママの投票で高い評価)
「イード・アワードで総合満足度最優秀」
という実績があります。

通信教材の全体的なシェアはベネッセが1位みたいですが、これから新しく通信教育を受講しようという人たちの間ではベネッセよりZ会のほうが最近人気が高いなんて話もききます。


Z会とこどもちゃれんじは比較対象になると思いますが、
どちらも無料資料請求するとサンプル教材がもらえるので、それを子供にやらせてみて「どっちが相性良さそうか?」を実際に確かめてみるのが一番確実な選び方じゃないかぁと思います。